« ソフトクリーム | トップページ | 8月12日15時のトレンドです日本文理 »

2017年8月12日 (土)

お盆休みの前にちょっと念入りに洗濯槽クリーニングやってみました。

最近サードメディスンの記事が多めでしたので
久にナチュラルクリーニングのお話を笑

お盆休みで実家に帰る前に
一日かけて洗濯槽クリーニングをやってみました。
これは以前の使い回し写真。
今回もあんまり目立った汚れは浮いてきません。

洗濯槽が汚れていないということは
日の洗濯物もきちんと洗えているということですし
クリーニングのタイミングも悪くないということですが、

なんだかちょっと物足りない私。。
そこでふと思い立つ。
パルセーター外してみよう
この底の部分の丸い回転板のことです。
家電を分解するのは初めてでしたが
この下にごみが溜まっているなら取り除きたい!という誘惑に勝てず
あくまで自己責任ということを念頭に置いて、
ドライバーでねじを緩めて板を外しました。
板を取り除いた底の部分の写真です。ブレた写真しかなくて御免なさい

予想に反して、ねじの部分にせっけんかすが付着していた以外はキレイな状態で、
ちょっとほっとしました笑
こちらは外した回転板の裏側。

角度を変えると

うっすらですが、せっけんかすのようなものが付着しています。

使用している期間を思えば軽い方ではないかと思いますが
洗濯槽クリーニング直後でこの状態なので
やはり汚れが残りやすい部分なのかも知れません。

汚れ自体はお湯ブラシで軽くこするだけで落とせました。
合成洗剤を使っていた頃のこの部分はどんな状態だったのでしょう。
あんまり想像したくありません。。
取り合えず、気になっていたところがチェック出来て
日頃のナチュクリ洗濯も、定期的な洗濯槽クリーニングも
概ねうまく行っているらしいことが分かりました。

これでまた暫くは安心してお洗濯が楽しめそうです

ナチュラルクリーニングを実践している方はもちろん、
合成洗剤を愛用している方も、
洗濯槽クリーニングだけは定期的に行うことをお勧めしたいです。
もちろんお湯で!!

うちの洗濯物は綺麗に洗えているから大丈夫
と思っていても、それなりに使っている洗濯機なら
ちょっとしたワカメ漁が体験出来ることと思われます笑
パルセーターの取り外しを推奨している訳ではありませんので
その点はどうぞご了承下さいませ<()>
告知
10月28日土鹿児島市内にて
本橋裕恵先生のナチュラルクリーニング講座を開催致します。
お申込み受付開始は8月26日を予定しています。
皆様どうぞお楽しみに

« ソフトクリーム | トップページ | 8月12日15時のトレンドです日本文理 »